カテゴリ:雲海( 5 )

" 弥高山 日の出と雲海 "

高梁市川上町高山 弥高山 ”雲海と日の出 "
f0350223_09230171.jpg

[PR]
by yasu20140530 | 2016-10-15 09:29 | 雲海 | Comments(0)

" 天空の城 備中松山城 "

12月2日撮影 弥高山から県道77号から川上町医療センター横を通り313号へ、備中高梁市内、警察署北の交差点を
右折して484号のループ橋を上り、20分ぐらい車を走らせると、左側に"展望台はこちら"の看板がある、
今日は、その場所で霧があり看板がよく見えなっか,弥高山から臥牛山展望台へ9時前に到着した。
道路沿いに置いてある車も10台弱で、予想より少なく、カメラマンと観光客で20人ぐらいだった。
天空の城 " 備中松山城 "は霧に包まれて全く見えない!!それから待つこと20分ぐらい、神風が吹いた。
その時は、カメラマンは5名ぐらいで天展望台に上がり、良いポジションにカメラを置いて撮影することができました。
上の写真は、9時7分に撮影、下の写真は1分後に撮影した。
昔、懐かしいボンネットバス、運転手さんに聞くと昭和42年製ものだとか、
私が社会人をスタートさせた時期より1年先輩になる。今も現役で山道を観光客を乗せてかんばっている

[PR]
by yasu20140530 | 2015-12-03 12:54 | 雲海 | Comments(0)

" 弥高山 雲海と日の出 "

12月2日撮影 岡山県西部の吉備高原の山並みにある" 弥高山の雲海と日の出 " 今日の日の出時刻は6時59分 
福山を5時30分出発した。現地に到着したのが、弥高山登り口付近に車を駐車して、周囲を見渡したが、
駐車してある車はゼロ台、来る日を間違えたかなと不安になったが、取り敢えず撮影ポイントに登って見た。
雲海の量は、チョット少なめだったが、日の出を撮影できたので、やや満足して、備中高梁市の " 天空の城 "
が眺望できる場所に移動した。その写真は次回アップします。
[PR]
by yasu20140530 | 2015-12-02 17:38 | 雲海 | Comments(0)

" 弥高山 雲海と日の出 "

11月12日 高梁市川上町高山 "弥高山の雲海と日の出" 雲海は、晩秋のよく晴れた寒い早朝に見られる。
雲海が見える条件として、夜半に山間部に低気圧が通過して湿度が高くなったとき、放射冷却によって
地表面が冷え、それによって空気が冷やされていく。ここで風の流れがない場合に、冷めた空気はその場に
溜まり,さらに冷却され続ける。やがて一帯が飽和状態となり、空気中の水分が霧となって発生する。
山頂から雲海として観察できる。この日の雲海は、あまり多くはなかったため、良い部分だけを切り取って撮影した。
弥高山は、岡山県西部の吉備高原の山並みにあり、標高654m、360度の展望、北は大山、南は瀬戸内海の眺望ができる。
名前の由来は、弥高い(いやたかい)という意味から名づけられ,ご飯を盛ったような山の姿から別名『飯(いい)の山』
とも呼ばれている。
[PR]
by yasu20140530 | 2015-11-13 11:32 | 雲海 | Comments(0)

"天空の城 備中松山城"


11月15日撮影 岡山県高梁市内山下にあった山城 "備中松山城" 卧牛山展望台から
8時7分撮影

f0350223_08382461.jpg



8時1分撮影

f0350223_08531608.jpg



7時32分撮影

f0350223_08453183.jpg

[PR]
by yasu20140530 | 2014-11-16 08:47 | 雲海 | Comments(0)